前回ブラックペッパー味を紹介したが今回はジンジャー味を紹介する。

ビーレジェンドSASAMIは2017年9月現在、3種類のフレーバーが存在する。

プレーン、ブラックペッパー、ジンジャーである。

一個298円だが10本まとめて買うと2500円なので一本250円でオトクになる。

ビーレジェンドささみジンジャーの評価・レビュー

無添加ささみ!ジンジャー風味

ビーレジェンドササミの感想

ビーレジェンドと言えばプロテインのメーカーだがササミにも乗り出していたのか!!!

知った瞬間、ちょっと笑ってしまった。

しかし、ササミ好きの私にとっては嬉しいの一言だった。

しかも添加物ゼロと来たら?

健康志向の私にとって願ってもない商品なのである。

ビーレジェンドSASAMIジンジャー味の感想

トレーニーにとってプロテインとささみは・・・

電化製品にとって充電器が必要なのと同じぐらい大事なものだからね。

ビーレジェンドSASAMIジンジャーの評価レビュー

開けてみると、イージーカット使用になっている切り口がとても開けやすかった。(ココ大事。特にジムで食べるときとかね。

ビーレジェンドsasamiジンジャー味のレビュー

しかも普通のスモークささみにありがちな液だれが無くて良い。

お皿に出してみよう

ビーレジェンドささみジンジャー味は美味しいの?不味いの?

食べてみた感想

添加物ゼロなので余計な味付けがされていないせいか味は薄めだがジンジャーが利いている。

ビーレジェンドささみジンジャー味の口コミや評判

ナチュラルな味わいの中にジンジャーのほのかな香りが口の中でも感じられるとでも言えばいいのだろうか。

やや乾燥気味でパサパサしているが歯ごたえが非常に良く、繊維感が素晴らしい。

今この瞬間、筋肉の為のご馳走を頂いているんだぞ!という実感が半端無いぐらいに湧いてくる。

 

ブラックペッパー味とどっちが美味しいか?と問われたら返答に困る。

どちらも美味しく、それぞれの良さがあるから甲乙つけがたいのだ。

ブラックペッパー味の感想はこちら

ただ、ビーレジェンドささみプレーンよりは好きだ。

コンビニで良く売っているスモークささみとビーレジェンドささみの違い

コンビニのささみって添加物が結構入っていて味付けもされているのでそれなりに美味しいんだよ。

でも結構液だれしちゃうのがネックで筋トレ後にジムで食べるのにはやや不向き。

自宅でゆっくり食べる分には問題無いと思う。

 

ビーレジェンドささみは添加物ゼロだから味も付いていない。

でも九州産鶏そのままの味とフレーバーのマッチング感が良い塩梅で効いていて普通のスモークささみとはまた違ったうまさがある。

ちょっと乾燥していてパサついてるけれど液だれしないという事でもあるので筋トレ後にジムで食べる時とかおすすめ。

喉が渇くのでプロテインもしくはビーレジェンドプロテインウォーターってのと一緒に食べると最高の気分になれる。

これはまさに筋トレメシ的なノリである。

健康志向なトレーニーたちよ、是非お試しあれ!