プロテインを買ったはいいがいったいどのぐらい飲めば良いのだろうか?

こういった疑問を持たれたトレーニーの方も多いのではないだろうか?

答えは人によるである。

というのも、たんぱく質の一日の摂取量目安は以下になるからだ。

  • 一般人→体重1kgにつき0、8~1g程度
  • 筋トレしてる人やスポーツ選手など、身体を使う職業の人→体重1kgにつき1、2~2g程度

例えば体重60kgの一般人なら48~60g程度でOKだが筋トレや運動などで身体を使う人はそれだけたんぱく質の消費も激しいので72~120g程度必要という事になる。

 

プロテイン(パウダー)はあくまでもサプリメントという位置づけであって足りないたんぱく質を補う為にあるという事を忘れないでほしい。

当記事を読まれている貴方は多分トレーニーだろう。

ならば体重の1、2~2g程度のタンパク質を一日に摂取できるぐらいを補おうという事なのだ。

しかしこの数字は普段の食事のみで摂るとなると結構厳しい。

 

例えば90g摂ろうとした場合、朝30g、昼30g、夕30g摂らないといけないからであり、一食で30gものたんぱく質を摂るのは工夫が必要だからである。

たんぱく質豊富な食材として代表的なのがお肉やお魚、大豆などであるがそれらをしっかりと摂取せねばならん。

 

忙しいサラリーマンは朝食をトーストとコーヒーのみで済ませがちだと言うがこれだとたったの5g程度しか摂れない。

昼食はコンビニでおにぎり2個でいいとこ10g程度

夕食は牛丼屋で大盛一杯と味噌汁を注文し、27+=30g

朝昼夕の合計45g程度だ。

 

もし貴方がトレーニーでこのような食生活を送っているとしたら絶対筋肉は増えない。

 

筋肥大させたいのであれば少なくとも上に挙げた体重1kgにつき1、2~2gのタンパク質を一日に摂取する必要がある。

この量を補う為にプロテインを摂るのだ。

 

さて、プロテインは一杯分につき15g~23g程度のタンパク質が含まれている。

これを朝昼夕摂ったとしたら45~69gものたんぱく質が補えることになる。

普段一日45gしか摂ってない人がプロテインで3食補う事で一日90~114gものたんぱく質が摂取できるようになるのだ。

 

で、結局プロテインは1日に何回飲めば良いのか?

もうお分かりだろうが筋肥大目的の為には1,2~2gのタンパク質を摂取したいので体重60kgの方の場合、朝昼夕で60gしか摂れていないのであればプロテインで1回~3回飲めば良いという事になる。

 

因みに私は体重65kg程度だが1日に130g(体重の2倍)のタンパク質を摂取している。

食事から摂取するたんぱく質の量にも気を使っていて、朝25g、昼25g、夜30で合計80g。

あとの足りない50gを3杯のプロテインで補っているという感じである。

因みに飲むタイミングだが

一回目は朝食と昼食の間つまり10時のおやつ代わりとしてプロテインを飲んでいる。

2回目は3時のおやつ代わりとして、3回目は就寝1時間前に飲んでいる。

これで私は一日130gのタンパク質を摂っているのだ。

 

体重が100kgを超す重い方の場合はそれだけたんぱく質を摂取しなければならないので注意が必要と言えそうだ。

食事からは勿論、プロテインからも日々必要な摂取量を補えるようにしたい。場合によっては3回以上プロテインで摂る事になるかもしれないがそれだと飽きが来るだろう。

もしプロテインに飽きたらササミなどプロテイン以外の高たんぱく質食材で補うと良い。

私はプロテインに飽きたときはビーレジェンドささみを食べている。

このビーレジェンドささみはコンビニで売っているものとは違い、完全無添加なので健康にも良い。

まとめ

いかがだっただろうか?

一日に何回プロテインを飲めば良いのか?に対しての答えはこのように人による訳だが体重が重ければそれだけ摂取量の基準も増えるので金銭的にきついかもしれない。しかし筋肥大の為にはタンパク質は欠かせない。大変だとは思うが日々必要量を摂取していれば必ずやカラダが大きくなっている事を実感できるはずだ。