ベンチプレスのMAX重量を段位・級位で表してみた。あなたのレベルは?

ベンチプレスの挙上重量を段位で表してみました。

あなたはどの程度のレベルに相当しますか?

ベンチプレスの段位と級位

日本人男性平均体重66、6kgの場合

では行ってみましょう!

スタート!

ちょっとヤバい!非力男子レベル

女子の平均が20kgです。

男でこのぐらい持ち上がらないとちょっとヤバい。

10級→1〜9kg

9級→10〜19kg

8級→20〜29kg

男子力が問われる境界線

男子のベンチプレス挙上重量の平均は40kgです。

7級→30〜39kg

6級→40〜49kg

5級→50〜59kg

初心者卒業レベル

自分の体重以上のウェイトを持ち上げられれば初心者卒業と言って良い!

つまり、中級者として認定できる程度です。

4級→60〜69kg

3級→70〜79kg

2級→80〜89kg

1級→90〜99kg

中級者卒業レベル

体重の1、5倍以上のウェイトを持てる。

100kgぶちあげる事が出来れば上級者の仲間入りです!

初段→100kg台

二段→110kg台

三段→120kg台

化け物扱いされ始めるレベル

体重の2倍近くを持ち上げるとバケモノ扱いされ始めます!

四段→130kg台

五段→140kg台

六段→150kg台

七段→160kg台

パワーリフターのレベル

体重の約2、5倍以上を持ち上げる怪力。ベンチプレスを職業にしている人たちのレベルです。

八段→170kg台

九段→180kg台

十段→190kg以上

66キロ級の日本記録は何キロ?

ノーギア→190、5キロ(自体重の2、88倍に相当)

ノーギア日本記録保持者は鈴木佑輔選手

フルギア→250キロ(自体重の3、78倍に相当)

フルギア日本記録保持者のは福田将志選手